サッカー・ファンデール(普及)代替開催のお知らせ

2016年 1月 8日



サッカー普及活動として、さいたま市浦和駒場スタジアム補助競技場で開催している『サッカーファンデール浦和駒場』


2016年1月より始まる補助競技場の人工芝張り替え工事の為、会場を変更して代替開催となります。


1月〜3月に限りまして、デールサッカースクール秋ヶ瀬校の開催施設でもある『エフボックス・フットサルパーク秋ヶ瀬』にて開催致します。


工事期間中の代替開催時は、当サッカースクール生、一般参加の申し込みを承ります。

31192

31191


サッカーファンデールとは?

通常、さいたま市駒場スタジアム補助競技場で開催する、デールスポーツクラブのサッカー普及プログラムです。

普及プログラムですので、仲間とサッカーで楽しむことが目的です。上達に繋がることが望ましいですが、コーチは子ども達に対して、礼儀・規律を守り、楽しくサッカーすることを促します。

みんなで、『サッカーを楽しもう』が合言葉です。内容は、試合がメインです。ウォーミングアップ→ボールフィーリング→試合の流れで行っています。


会場:エフボックス・フットサルパーク秋ヶ瀬

ホームページ→http://www.f-box.net

f-box看板バナー

代替え開催・スケジュールについて

クリック→http://www.dalesc.jp/blog/4782.html


対象

2歳〜小6


参加費

デール会員:500円

一般参加:1000円

※定員18名


▲ページの先頭へ戻る